MENU

ピラティスの効果

ピラティスの効果について紹介したいと思いますが、ピラティスは今美容や健康にとても効果があるといわれているエクササイズの一つです。ピラティスの効果は具体的にはどのような効果があるのでしょうか。たとえばピラティスの効果としては、姿勢が良くなるといわれていますね。なぜピラティスをすることで姿勢が良くなるのかというと、体の骨盤の周りにあるコアと呼ばれる筋肉をピラティスでは鍛えますから、骨盤や背骨を正しい位置に戻してくれます。それによって姿勢が良くなるのです。そしてピラティスを行うことで精神的にも集中力を高める効果があるといわれています。ピラティスは、体のいたるところに筋肉を動かす場合にイメージしながら行いますからそれによってトレーニングして精神が集中されるのです。そしてピラティスでは肩コリが治ったという人や腰痛がよくなったという人もいますね。

 

ピラティスでは体の血行を良くする効果がありますし、筋肉のこった部分を解消してくれるのです。そしてピラティスはダイエットにも効果があるといわれていますが、コアの筋肉を鍛えることによって引き締まって、筋肉質ではなくて体の中から脂肪燃焼して、引き締める効果があるといわれているのです。

ピラティスの特徴

ピラティスの特徴についてですが、ピラティスは筋肉を鍛えるためのトレーニングとしての働きが多いのですが、他の筋肉を鍛えるエクササイズやトレーニングとは少し違っています。今まで一般的にエクササイズで筋肉を鍛えるといえば外側の大きな筋肉を鍛えることが重視されていたのですがピラティスでは内側の弱い筋肉を鍛えるエクササイズです。筋肉をただ単に鍛えていると体が鍛えられるだけで体にかかる負担も大きいといわれていますし、体の歪みなどを直すことはできません。しかし、ピラティスの場合は体のゆがみも改善しつつ、体の内側の弱い筋肉を鍛えるという特徴があります。体の内側の筋肉は縁の下の力持ちで、普段は隠れていますが、とても大切な筋肉です。

 

そしてピラティスでは行うことで正しい姿勢も身につきます。これはダンサーなどにはとてもうれしい効果でダンサーがピラティスを行っている理由にこの姿勢がかかわっています。ピラティスはほかにも、骨盤の周りの筋肉なども鍛えることが可能なのですが、実はエクササイズやトレーニングで骨盤の周りの筋肉を鍛えることができるのはピラティスだけの特別な特徴だといわれていますから、他のエクササイズとはピラティスは違っています。

ピラティスの基本理念

ピラティスの基本理念についてですがピラティスを行うならちゃんと基本理念を理解したうえで行うことが大切だと思います。ピラティスの効果をよりアップさせるためにも、ピラティスの基本理念を知っておきましょう。まず一つ目は、ピラティスの基本理念として、呼吸は正しくおこないましょう。呼吸がきちんと行われていなければピラティスの効果が半減してしまうと思います。そしてピラティスの基本理念として、ピラティスを行う場合には中心を意識しましょう。ピラティスはどんな動きでも中心から動かすことが大切でそれによって体の負担を軽減してくれます。そしてピラティスを行う場合には正しいポーズや動きをマスターしましょう。ピラティスはどれだけやったかではなくて、ちゃんとしたピラティスをしたかどうかが効果の分かれ目になります。

 

ピラティスを行うときにはコントロールやバランスも必要です。筋肉をきちんとコントロールしながら行うことが大切なのです。そしてピラティスを行うときにはリラックスして、集中しながら行いましょう。集中力がアップすればピラティスの正しい動きもすぐに覚えることができます。そしてピラティスは激しく動かすのではなくてゆるやかに流れるように動きましょう。これらがピラティスの基本理念になっています。